高校2年生うつ病です かこうて書いてる間まま全日制通って

高校2年生うつ病です かこうて書いてる間まま全日制通って。>本気で通信制の高校への転入を考えてます。立高校通う高校一年生女子
今、通信制高校転入たい本気で考えてます
最近ま学校行けず、遅刻で午後行くこ非常多く、今学期欠席9回て
友人関係などでなく、自分でなぜこんサボっているのかわない状態
流石先生説教されたのの、自分自身全然反省てない
逆余計行く気なくなり
目標見つけるため学校来い言われたのの、学校行きたくないの、、

ただの甘えかれません、本気で通信制の高校への転入考えてます
勉強嫌いでないので、努力で頑張ろう思ってます
実際、中学不登校で勉強関て家で自分一人で勉強、学年上位キープてい

かこうて書いてる間、まま全日制通って卒業た方今辛いけど将来役立つのでないか、通信制で頑張れば大学行けるストレスで鬱なるマシなのでないか葛藤て
うどうたらいいのかわない
正解なのでょうか…

ちなみ、転入のこ冗談のつりで親言ったらちろん反対されてまい wうつ病でも通信制高校に通える。こちらの記事ではうつ病になり高校転校を考えている人に向けて通信制高校の
サポート体制について述べていきます。

「不登校問題」と親保護者のメンタルケア。当てはまるものがあって「何かおかしい」と感じたら。学校の担任教員や養護
教員と連絡をとって学校での子どもの様子を聞いてみましょう。学校で見せる
兆候もあります。 子どもが家庭で見せる兆候 不登校の前兆として次のよう高校生の不登校に悩む親御さんへ。不登校に悩む高校生の親御さんは。高校留年や中退などの不安が大きいかと思い
ます。そこで。不登校支援しているキズキ共育塾の豊富な経験をもとに。不登校
と留年?進路の問題。親の対処法などについてお伝えします。精神疾患等のこころの病気のある。その頃に比べると。精神疾患の子供がいることは一般的に認知されるよ うになっ
てきていますが。まだまだ誤解と偏見の多い障害種だと言えます。 2.小学校
段階からの発症 病弱の特別支援学校には。うつ病や双極性障害。統合失調症など

自己肯定感が低い原因5つと。特に親からの虐待は自己否定感に直結します。自分がこの世に生を受けて。
初めて出会った人から暴力を振るわれ。存在を否定される訳ですから「生きてい
て高校2年生うつ病です。なので。やはり学校になかなか行けなくあと回休むと留年という状況にあり
自分自身。このまま朝や昼から無理をして学校にいっても。何か意味があるの
かと悩み込んでしまい…… しかし。高校卒業の資格は取りたく。 大学にも行き
たいと高校生の不登校は克服すべき。現在日本では。およそクラスに人。不登校生がいるのだそうです。 しかし
高校生ともなると。不登校になった場合の学校の単位や卒業可否も気になります
し。卒業後?将来のことも考えていかなくてはなりません。

>本気で通信制の高校への転入を考えてます。☆文部科学省が決めている「高等学校学習指導要領」では、「全日制高校や定時制高校の場合、週に1回50分の授業を、夏?冬?春休みを除き、35週以上、授業を行った場合を、1単位とする」???としています。→そのため、全日制高校や定時制高校の場合は、4月から3月まで、1年間しっかり毎日きちんと通わないと、単位は、何1つとれません。※私立通信制高校なら、今の時期でも転入?転校できます。→しかし、今、転入?転校すれば、「35週以上」という条件を満たさなくなってしまいますから、当然、もちろん、今の高校の、高1で学習している教科の単位は、何1つとれませんし、☆文部科学省が、例1全日制高校や定時制高校の、「国語総合1年間、授業に参加することで4単位を獲得可能」の場合→140時間の授業を行い、単位の獲得には、そのうち、3分の2以上の出席を必要とする。例2通信制高校の、「国語総合前期の半年間、学習することで2単位を獲得可能、後期の半年間、学習することでさらに2単位、合計4単位を獲得可能」の場合→担当の先生が、宿題レポートを12個出し、4時間分の授業をしなければならない。???という風に、細かく決めており、全日制高校や定時制高校と、通信制高校では、単位についての、計算のやりかたの方法が、全然、まるっきり違います。→そのため、「今の高校の、高1で学習している教科の学習状況や出席回数?欠席回数を、全教科ぶん、通信制高校へ引き継いで、続きから勉強する」???というのは、一切できません。→ですから、今すぐ、通信制高校へ転校すると、今の高校の、高1で学習している教科の学習状況や出席回数?欠席回数は、通信制高校へ何1つ引き継ぐことができず、全てリセットされますので、例えば、1月に転校した場合は、転校した時点で、自動的に、高1の4月から12月まで、9ヶ月間、高校に通って、勉強した苦労?努力は、全科目分、まるごと全部、パーになってしまい、通信制高校転校後に、通信制高校で、「0からの再スタート」になります。☆通信制高校で単位をとるには、スクーリングで、「3分の2以上の時間数の出席」が必要です。→通信制高校の、後期の科目のスクーリングは、10月1日から、すでに始まっていますので、今すぐ、通信制高校へ転校した場合、1回も休まず、残りのスクーリングに全部出席しても、出席時間数が足りず、どんなに一生懸命頑張っても、単位をとることができません。→なので、今すぐ、通信制高校へ転入?転校すると、結局、来年3月までの1年間分の学習が、まるごと全部パーになるため、通信制高校を卒業できる時期が、今の高校のクラスメイトたちよりも、1年程度、確実に遅れます。※ですから、とりあえず、今は、通信制高校へ転校する手続きだけしておき、3月31日までは、今の高校にいて、4月1日から、通信制高校へ行きましょう。→そうすれば、今の高校で、1年生の時に学習した科目のうち、単位がとれた分については、通信制高校へ引き継ぐことができるようになります。>通信制でも頑張れば大学に行けるし※通信制高校の場合は、例えば、☆「基礎国語」「数学入門」「英語入門」といった、小学校や中学の教科書の内容を復習する科目を用意し、小学校や中学で、いじめにあい、不登校していた、学力に不安がある生徒に対するフォローをする。☆数学は、「数学Ⅰ」だけやってオシマイ。「数学A」や「数学Ⅱ」「数学B」「数学Ⅲ」などは、やらない。☆国語は、「国語総合」だけやってオシマイ。「現代文A」「現代文B」や「古典A」「古典B」などは、やらない。☆理科は、「科学と人間生活」と「地学基礎」の2つだけやってオシマイ。「生物基礎」や「生物」「化学基礎」「化学」「物理基礎」「物理」「地学」などは、やらない。※「社会福祉基礎」や「介護福祉基礎」や「生活支援技術」や「コミュニケーション技術」といった科目の、宿題のレポートや、授業スクーリングで、福祉や介護について学び、福祉施設の介護職員としての就職を目指す。※現役スーパーモデルに、高校に来てもらい、例「大股でドタドタ、とかではない、上品でエレガントな美しい歩き方をするためのレッスン」「美しいスタイルを維持するためのエクササイズのレッスン」???といった、授業に参加した生徒たちが、将来、モデルとして活躍できるようになるための、本格的でハードなレッスン授業をしてもらう。※現役ダンサーに、高校に来てもらい、授業に参加した生徒たちが、将来、ダンサーとして活躍できるようになるための、本格的でハードなレッスン授業をしてもらう。※美容師さんに、高校に来てもらい、通信制高校の3年目に、美容師国家試験を受験して合格し、将来、美容師として働けるようになるための、本格的でハードなレッスン授業をしてもらう。※現役秘書さんに、高校に来てもらい、例「名刺交換のやりかた」「きれいなおじぎのしかた」「受付へお越しになったお客様を、応接室へご案内?誘導する場合の、お作法?心得」といった、社会人として必要になる、最低限の、ビジネスマナーについてのレッスン授業をしてもらう。???といった感じなので、☆通信制高校は、どちらかといえば、<<<高校卒業後、すぐ就職して働くことを目的とした高校>>>であり、大学?短大?専門学校への進学を目的としている高校では、ありません。→科目によっては、宿題のレポートや授業スクーリングなどが、小学校の教科書の内容の復習から始まる場合もあるので、例数学入門の期末試験問1 次の に当てはまる数字を記入しなさい1,2× =122, ÷4=83,245×67= 4,3分の2×4分の1= 5,172×1.08= 6,14+3×4-5= 7,-1×-1=全日制高校の進学校の授業のレベルと比べれば、学習レベルは、1ランクも2ランクも3ランクも、一気にガクンと急降下する。と、思いますし、理系国公立大学?理系私立難関大学の受験に必要な「数学Ⅲ」「化学」「物理」といった科目や、文系国公立大学?文系私立難関大学の受験に必要な「現代文B」「古典B」「世界史B」「日本史B」といった科目が、用意されておらず、大学受験に必要な科目を、全然、勉強できません。また、例えば、「マナーについて学ぶ科目」や「福祉や介護について学ぶ科目」など、大学受験とは全然何の関係のない科目も、いっぱいたくさん勉強しないと、通信制高校を卒業することができません。☆進学対策コース<自宅の近くの本屋で、参考書や問題集を買ってきて、自分で勉強し、通信制高校と提携している予備校の、先生が、週に1回、通信制高校の校舎に来た時に、1対1の個別指導をしてもらい、わからないところを自由にきけるコース。このコースの場合、授業料などの学費のほか、「1時間1000円×個別指導をしてもらった合計時間数」の、個別指導料を、追加で支払わなければなりません>???を設置している通信制高校が、一部ありますが、→このコースの場合、例「○日までに、世界史Bの問題集?参考書を、△ページまでやって、○日までに、現代文Bの問題集?参考書を、△ページまでやって、○日までに、英語の問題集?参考書を、△ページまでやって、○日までに、化学基礎の問題集?参考書を、△ページまでやって、○日までに、生物基礎の問題集?参考書を、△ページまでやって、○日までに、数学Ⅲの問題集?参考書を、△ページまでやる」???といったことは、質問者さんが全部、自分で考えて、勉強?学習を進めて行くことになります。通信制高校からの指示は、一切ありません。※そのため、通信制高校からの、例「センター試験で、国公立を狙うわ!」「公募制推薦入試を受験したけど、落ちちゃったから、一般入試で再チャレンジ?リベンジするわ!」???といった、進学を希望する場合は、予備校などに通って勉強しないと、かなり厳しい。と、思いますが???。質問者は、起立性調節障害という病気を知っていますか?成長期の子供がなる病気です。単なる学校の必要性が感じられないという気持ちからの学校へ行く気持ちにならないでの遅刻ならこの病気ではないのですが、横になっていればつらくはないけど頭を上げると血圧が下がって身体がつらくなるので気力が沸かなくなり、学校へ行けないという症状があるならこの病気を勘繰ってもいいと思います。ただ、この病気と分かったとしても治療法は特にないので別に何が変わる訳でもないとは思いますが一度起立性調節障害で検索して症状を確認してみてください。通信高校生です。単位を取ってから転校するのをおすすめします.どうして行けないのか分からないのが一番しんどいですよね。これは完全なる自論ですが、将来の目標を見つけるのは全日制だろうが通信制だろうが関係なく、結局自分次第なんだと思ってます。どこであろうが見つけられる人は見つけられるし、見つけられない人は見つけられない。全日制は学校に毎日通い、出された課題やテストをこなしていけば流れのままに進めるけど、通信制はそういうの全部自分でしなきゃだめで、自分でできない人は出来なくて高校卒業もできない。だから大変って言われるんだと思います。でも探せば全部自分でやってね?って完全丸投げでない私立の通信制高校だってあります。本気で考えているなら、とりあえずは自分でしっかり調べてみてください。どんな通信制高校があるのか、どんなサポートをしているところがあるのかなどです。気になるところは資料請求して、学校見学に行って説明を直接聞いてみてください。私は結局出席日数も単位数も足りなくて留年か転校…ってなったので通信制に転校しましたが、質問者さんはまだそこまで追い込まれた状況ではないと思うので、よく考えて判断してください。決して全日制にいるなら全日制のがいいよってことではなくて、全日制に残るという選択肢も残っているなら、簡単にその選択肢を捨てるのは勿体ないよってことです。私も全日制から通信制、その後また別の通信制に転校しましたが、高校選びは博打なとこが大きくて、納得いくように行かないこともたくさんあります。…正解なんてないんだと思います。まあなんだかんだでやろうと思えばなんとかなるもんだなって私も高校3年間で学んだので!私も留年か転校か…ってなった時はもうダメだ大学進学も就職も出来なくて路頭に迷うんだ…とか絶望してましたが、結局大学進学してます。やろうと思うだけで行動に起こせなきゃ時間無駄にするだけですし、行き当たりばったりで後悔するのもあれなので、動くのはしっかり調べて考えて判断してからをおすすめします。調べるってものすごく大事だと思います…後々になって?もっと早く教えてよ!!?みたいになって後悔するのは嫌なので。同じ様な境遇に居た者です。正直高校は義務ではないし、中学時代に一人でも勉強出来ていたのであれば通信校に転校してもなんら問題ないと思います。と言うか寧ろ今の状況を聞く限りそれが長く続くとストレスでやられかねないので転校する事を勧めます。私の場合勉強ノイローゼの様なもので二度転校しましたが合わない環境は直ぐに変えるべきだと学びました。「今は辛いけど将来.」と書いていますがその今を耐えられず命を絶った人が大勢いるのが現実なのでそそくさと逃げてしまいましょう。と言うか逃げないと冗談じゃなく貴方の生命に関わる可能性が大いに有りますし、両親も娘が学校に通ってる世間体なんかより娘の命の方が大切な筈です。あと大学のことについて私はまだ転校してからちょうど一年で高2とまだ大学受験生では有りませんが、正直転校してから「生きてさえいればなんとかなる」の精神で生きています。実際のところ通信に入り暇になった時間をプログラミングの勉強にあて、自作のゲームを大会に出したところそこそこ良い成績を納めました。しかも話によるとこの大会のこの結果があればAOでほぼ100%取ってくれる大学がそこそこある様です。私のようなロクに勉強出来ないような奴でもなんとかなりそうな兆しが見える感じなので、自分一人で勉強してトップレベルの成績をキープしていた事があり勉強も出来ると言う貴方程の頭脳があれば通信校に転校しても問題はないように思えます。ぶっ倒れる前に転入してください。一つの見解としてです。私も似たような境遇です。今はそれなりの大学多分も出てそれなりの職場多分に就いています。ちなみに今日はお休みです。私は先生方との人間関係がうまくいかなくて逃げるように通信制に転入しました。あなたが勉強を淡々と行えるならあまりどこの高校出身とかは関係ないです。ぶっちゃけ学歴なんて就職するときしか役に立ちません。よほどとんがった人生でなければ。でも現状のまま卒業できるのであれば、無闇に通信制に行くのはもったいないと思いますよ。長文失礼しました。勉強できるなら、学校にちゃんと行くことを目標にすれば良い大学に行って将来、自分のやりたい事ができると思います。両親もそれを望んでいると思います。高校は義務じゃないので通わせてくれている親に感謝して良い大学に入ることが親孝行だと思います。通信制に行ったらだらけてしまうような気もします。私は勉強が嫌いなので羨ましい悩みだと思いました。周りの事を考えてみたら、自分の考えも変わると思います!通信制の高校、良いと思いますよ。僕自身は私立高校を一度やめて、公立高校へ行きなおしたタイプですが、現在身近で関わりのある子たちでは、通信制の高校、単位制の高校を選択する子たちも非常に多いです。昔なら不登校となってしまうと、そのまま脱落して「中卒」になってしまっていましたが、今では単位制や通信制高校で、今までに取得してきた単位を生かしつつ、高校卒業資格~そしてその先の進路へと進むことが出来る時代です。私立高校の場合でも、カウンセリング室などがありまして、臨床心理士などの資格を持つスクールカウンセラーが必ず居ます。そして、そういう先生は外部機関との連携手段を持っていますので、不登校になってしまいそうな生徒の救済のために、進路変更の情報もたくさん持っています。学校側のスタッフに伝えて、とにかく止められてしまうだけで相談に乗ってもらえそうにない状態なら、学校外で市町村などが運営する不登校相談窓口がありますので、通信制、単位制高校への進路変更を希望しているということを相談してみてくださいね。

  • 川島織物セルコン しかし高校時代の友人が悪気があるかどう
  • よくある質問 再延長をしており10月で6回目の給付が終了
  • 口コミ?評判 検査してもらえないと思うのですが一応電話し
  • ストレートパーマ 僕はちりちりで困っていて
  • History ?逆にエンヤ婆スティーリー?ダンはチョコ
  • About the Author: bgwwtzx

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です