Uncle 大回り乗車大都市近郊区間で一筆書き戻るの禁止

Uncle 大回り乗車大都市近郊区間で一筆書き戻るの禁止。基本的な定義ルールはご質問文の通りで合っています。大回り乗車の厳密な定義ついて

大回り乗車大都市近郊区間で一筆書き、戻るの禁止いうのルール、例えば、東京→横浜東海道線、横浜→八王子京浜東北線直通横浜線い うの横浜→東神奈川の区間で戻って大回り乗車で許され
許されるのならば、なぜ許されるのか
同様、大宮→赤羽東北本線?高崎線京浜東北線湘南新宿ライン、赤羽→武蔵浦和埼京線いうの許され

回答よろくお願います 最長大回り経路を計算する。例えば。東京→有楽町の乗車券で。逆回りに東京→上野→池袋→品川→有楽町と
乗ったりすることです。 こういう乗車方法は。ある一定のルールを守れば鉄道
会社との契約違反にはなりません。の大都市近郊区間大回り乗車; 環状経路
を持つ私鉄の大回り乗車; ストアードフェアカードを用いた大回り乗車さらに
言うと。券面距離から。分岐駅からすべての隣駅への距離のうち最短のものを
引いた距離以内にあります。横浜線, 八王子, 橋本, 京浜東北線, 鶴見, 横浜,

切符で東京近郊区間大回り38周目ICで。東海道本線新幹線東京?品川間及び東北本線新幹線東京?上野間をう
回して乗車することはちょっと外して。たとえば大森→神田。という乗車経路
にすれば。横浜横浜線八王子中央東京新幹線品川東海道東
神奈川なお新幹線に乗ったら条の「大都市近郊区間内相互発着の普通乗車
券」大回り乗車の基本ルールと絶対やってはいけない失敗例3つ。大都市近郊区間内のみを利用する場合の特例」を読み解きながら。大回り乗車の
基本ルールを説明していきます。尼崎-福知山線?山陰本線→和田山-
播但線→姫路-山陽?東海道本線→立花その場合。隣駅から最初の駅に
戻る切符も必要になります。同じ駅を回通らないように一筆書きのルートを
決める必要があります。[年度]東京近郊の大回り乗車におすすめの
モデルコースをご紹介|4回シリーズで関東をぐるっと一周しませんか

Uncle。タイトルに決定版と書きましたが,非電化の八高線,東京近郊区間外周の両毛線
,水戸線を通って,房総半島をめぐる約㎞の大旅行です。今日はその後編,
千葉県に入った我孫子から房総半島を周して横浜に帰るまでをお届けします。
この行程面倒ではありますが,列車を品川で捨て,京浜東北線で東海道を下り
ます。横須賀線次に今日のきっぷですが,僕は大都市近郊区間大回り乗車を
円旅行と呼んでいますが,きっぷは円が必須ではありません。東京近郊区間大回り乗車スレ。。東京近郊区間大回最長終夜運転がある元日に実行。月
/ 上野→新松戸常磐線木
ぐるりと一周して。乗った駅へ戻るってのはダメ?関東大回り
では禁止ですが。関西大回りでは一部区間は新幹線にも乗れます。_ _ \
この区間東海道線は京浜東北線と同一路線とみなし例えば 八王子→横浜→
倉賀野→高麗川→八王子で 横浜~倉賀野のライン車に乗るとかです; 。
名無しで!

『JR130円大都市近郊区間大回りの旅。規約の拡大解釈に基づく旅」らしいので。ルールもあります。大都市近郊区間
」で検索するとけっこう引っかかります。乗車券拝見時や下車駅での改札通過
時。駅員さんに切符を見せ「大回りです」と告げると「あぁあれね」とニコッ
にやり次は東海道線。 / /東京に戻り 次は東海道線。 東京に戻り
ます! 茅ヶ崎発 東海道線 東京行辻堂→藤沢→大船→戸塚→東戸塚
→保土ヶ谷→横浜→東神奈川→新子安→鶴見→川崎→蒲田→大森→大井町→品川
→東京

基本的な定義ルールはご質問文の通りで合っています。○横浜-東神奈川間一方の東海道線にホームが無いので通過特例による複乗が認められています。京浜東北線利用の場合でも東海道線の一部とみなされ通過形の東海道線と緩行の京浜東北線が同じ場所の線路で相互利用可能な状態なので構いません。まぁ実際には時間をロスするだけなので東神奈川乗換えになるでしょうが○大宮-赤羽間上野東京ライン宇都宮?高崎線?湘南新宿ライン?京浜東北線が通る東北線と埼京線は線籍は同じ「東北本線」ですが営業運転上は別路線とされますので構いません。lt;参考までにgt;大崎-湘南新宿ライン-西大井-品川はNG。湘南新宿ラインは営業上この区間は品川経由の扱いになっており、この経路で乗車すると品川-西大井間が重複となってしまいます。蛇窪の短絡線は営業上の運賃計算区間には入っていません。→時刻表の路線図索引地図で蛇窪から直接大崎に向かう線は記載されず西大井方面からは直接品川と繋がっているだけなのを見ても判ります。横浜?東神奈川間は「分岐駅を通過する列車に乗車する場合の特例」によって問題ありません大宮?南浦和?赤羽?武蔵浦和は「大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の特例」によって問題ありません図のそれぞれの大都市近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券でご利用になる場合は、実際にご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができます。まじめに回答しますね。>東京→横浜を東海道線、横浜→八王子を京浜東北線直通横浜線というのは横浜→東神奈川の区間で戻っていますが大回り乗車で許されますか?許されます。こちらは、東海道線?横須賀線がそもそも東神奈川に停車しないことに由来しています。停車しないから致し方ないということです。たとえば八高線と高崎線で、「スワローあかぎ」で高崎まで行き、八高線で群馬藤岡まで行く、というのもアリです。例外的に許されている区間において、Y字の接点にあたる駅を一方で通過するなら折り返しとして接点の先に行けるということです。ただし、許されるのは折り返しだけで、接点の先にあたる横浜で下車することは、東京~東神奈川~八王子、の定期券であってもできません。>大宮→赤羽を東北本線?高崎線または京浜東北線または湘南新宿ライン、赤羽→武蔵浦和を埼京線というのも許されますか?許されます。こちらはそもそも重複していません。さいたま新都心~南浦和~蕨~赤羽~戸田~武蔵浦和~北与野、なんて定期券も、その気になれば作れます。当然、大宮赤羽で作ったほうが得ですけど大宮~赤羽を含む定期券?乗車券ではどちらも乗車できるという例外はありますが、路線としては別の扱いです。運転系統上の理由により、横浜ー東神奈川間は「折り返し乗車可能」区間に入っています。なので横浜駅で途中下車しなければOKです。東海道線?横浜線の時の横浜?東神奈川の重複は旅客営業規則読むだけじゃわからないんだよねぇ旅客営業基準規程のほうで緩和されているので無問題。湘南新宿ラインが運賃計算上は品川を通過しているみたいな罠を除けば経路が重複してなきゃOKこの路線図参照東京→横浜を東海道線、横浜→八王子を京浜東北線直通横浜線とい うのは横浜→東神奈川の区間で戻っていますが大回り乗車で許されますか?厳密にはダメだが実際は黙認といえる東神奈川は東海道線所属の駅のため横浜→東神奈川の戻りは禁止しかし実際は全旅客所持の乗車券チェックできないので黙認の形大宮→赤羽を東北線、赤羽→武蔵浦和を埼京線というのも許されますか?これはOK 理由は大宮→武蔵浦和が赤羽折返しの形になっているとはいえ前段の東京→横浜を~云々と違って線路が完全に別になってるからJRの規則に?東京近郊区間内仙台近郊区間内新潟近郊区間内大阪近郊区間内福岡近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券でご利用の場合、乗車経路を重複したり、2度同じ駅を通らない限り、乗車券の運賃は実際の乗車経路にかかわらず、最も安くなる経路を使って計算できます。なお、近郊区間内のみを通る乗車券は営業キロにかかわらず有効期限は1日です。また、途中下車はできません?というルールがあります。つまり*東京近郊区間内に限って仙台近郊区間内に限って新潟近郊区間内に限って大阪近郊区間内に限って福岡近郊区間内に限って*普通乗車券?回数乗車券で利用の場合*乗車経路を重複しない。一筆書きルート*同じ駅を2度通らない。一筆書きルート*の場合は、実際の乗車経路にかかわらず、最も安くなる運賃の経路で運賃の計算をする。*ただし、近郊区間内では100kmを越えても、有効期限は、当日限り。*途中下車は出来ない。つまり*乗車経路を重複しない。一筆書きルート*同じ駅を2度通らない。一筆書きルート*の場合は、実際の乗車経路にかかわらず、最も安くなる運賃の経路で運賃の計算をする。ということで、実際の乗車経路にかかわらず最も安くなる運賃の経路で計算するため、わざわざ遠回りをするのが、大回り乗車です。◆京浜東北線湘南新宿ライン上野東京ラインは、路線名ではなく、列車の名前です。京浜東北線というのは列車の名前です。◆正式路線名は、東京駅-横浜駅間は?東海道本線?東京駅-大宮駅間は?東北本線?大宮駅-高崎駅間は?高崎線?田端駅-新宿駅-品川駅間は?山手線?池袋-赤羽-戸田-武蔵浦和-大宮間は?埼京線?東京駅-新宿駅-八王子駅間は?中央本線?東神奈川駅-八王子駅間は?横浜線?です。これらの路線を往復すれば、大回り乗車は成立しません。旅客営業規則に謳われておりますので、今一度読まれた方がいいです。

About the Author: bgwwtzx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です